【今すぐ現金が必要なら】マイキャッシュ24公式サイト >>

どんなときも。クレジット評判暴露!口コミから悪質疑惑を調査!

どんなときもクレジット悪質疑惑を調査業者

インターネットで営業をしている現金化業者は数多いですが、その中でも特に個性的な会社名で印象に強く残る「どんなときも。クレジット」。

そのインパクトのせいでしょうか、ネット上ではさまざまなウワサが立っています。

その中には「対応が早い」「すばらしい」という良い評判だけでなく「なかなか振込がない」「悪質業者」など、悪い評判も見られます。

今回はどんなときも。クレジットが実際にどのような業者なのか、果たして安心して利用できる会社なのかについて、徹底的に調査を行いました。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24ランキング

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

※クレジットカードが必要です※

【お得な情報を定期配信!】

LINE友だち追加

サイトには書けない金策方法を配信中!

どんなときも。クレジットの会社情報

どんなときも。クレジットの会社情報

住所東京都港区南青山2-7-14 3F
最大換金率98.0%
振込時間申込から最短5分
営業時間9:00~18:00
取り扱いカードVISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClub
設立年月創業10年
責任者鈴木智也
申込方法電話・web
公式URLhttps://donnatokimo-c.com/

「どんなときも。」クレジットの会社概要には、都内の事務所の住所や電話番号・代表者氏名が明記されています。

設立年月については明確な記載はありませんが、ホームページ内に創業10年と書かれており、ページ下部にも「2010-2022 どんなときも。クレジット」というコピーライト表記がありますので、10年以上は確実に営業を行っている会社であることが分かります。

さわやかな女性が印象的なホームページには還元率や利用手順などが見やすくまとめられていて、まるで銀行のホームページのようです。

個人保護方針については別ページに掲載がされており、顧客の個人情報を保護するために従業員の教育を徹底していること、セキュリティの維持に努めていることなどが書かれています。

営業時間は9:00~18:00と他の現金化業者と比較すると短めですが、年中無休ですので土日でも対応。

Webからの申込は24時間受付をしています。

どんなときも。クレジットの換金率は?

どんなときもクレジットの換金率

利用金額換金率
5万~10万未満91.0%
10万~30万未満93.0%
30万~50万未満95.0%
50万~80万未満96.0%
80万~100万未満97.0%
100万~98.0%

どんなときも。クレジットの換金率については、申込金額ごとに細かく決められています。

換金を受付しているのは最少で5万円から

上限金額は決まっておらず、申込金額が100万以上であれば最高の換金率(98.0%)が適用されます。

スマートフォン用ホームページから見られる表は換金率だけがシンプルにまとめられていますが、パソコンから表を確認をすると「換金率(最大お受け取り金額)」と表記されるようになっていて、あくまでも上記の換金率は最大値であることが分かります。

  • 5万円を申し込んだ場合は5万円×91%=45,500円
  • 10万円を申し込んだ場合は10万円×93.0%=93,000円

という計算式になりますが、これはあくまでも受け取れる最大の金額ということです。

申込の状況によっては金額が低くなると考えておきましょう。

現金化業者の中には、受け取れる金額が変動することを表記しない会社もありますので、その点を踏まえるとどんなときも。クレジットは良心的であると言えます。

どんなときも。クレジットの振込スピードは?

どんなときも。クレジットの振込スピードは?

現金化で気がかりなのは、決済から入金までのスピードです。

カード現金化はクレジットカードで決済を行い、それと引き換えに現金を振り込んでもらうシステムですので、時間がかかり過ぎると不安になるためです。

どんなときも。クレジットは、申込から最短で5分以内で振込を受けることができます。

現金化業者の中ではかなりのハイスピードですが、あくまでも「最短」ということに要注意。

初めて利用する場合は本人確認をしたり、利用手順を確認したりしなくてはいけませんので、申込から決済までにどうしても時間がかかります。

なお決済から振込のスピードについては

”商品購入確認後10分以内にお客様の銀行口座にご入金致します。”

とホームページに記載があります。

ここでは「最短」という表記はありませんので、全ての利用者が10分以内に振込が受けられると考えてよいでしょう。

どんなときも。クレジットで振り込まれないことは?クレカの利用停止等のトラブル

現金化業者の中には

「決済をしたのに振込がない!」「カードが利用停止になった!」

などのトラブルを起こす会社もあります。

ネットでのカード決済が普及した影響で、新しく現金化事業を始める会社や詐欺を働こうとする人が増えているためです。

しかし会社概要のところで解説をしたとおり、どんなときも。クレジットは創業10年以上の歴史を持つ業者です。

顧客からの信頼とカード現金化のノウハウがなければここまで長く営業はできないでしょう。

どんなときも。クレジットでは振込がないという被害は一切無く、カード利用停止のトラブルの心配もありません

ホームページにもこれまでのカード事故はゼロと書かれています。

どんなときも。クレジット利用者の口コミ・評判を徹底調査

どんなときも。クレジット利用者の口コミ・評判

しかしホームページに「事故ゼロ」と書かれていても100%信用できるとは言い切れません。

ホームページに書かれていないだけで、実際はトラブルに遭った方がいるかもしれません。

そこでネットの口コミを調査し、実際に利用した方の意見を集めました。

すると良い口コミ・悪い口コミが両方ありましたので、包み隠さず紹介をしていきます。

どんなときも。クレジットの良い口コミ

どんなときも。クレジットの良い口コミ

バイト代が減ってお金が足りなくなったので、申込をしました。

夜にホームページから申し込んだら、次の日に連絡があって、いろいろとシステムのことを丁寧に説明してくれました。

消費者金融では審査落ちして借りれなかったので、本当に助かりました!

(22歳 アルバイト)

仕事で急に出張が決まり、手持ちのお金に不安があったため利用をしました。

日曜だから即日入金は難しいかと思っていたけど、その日にうちに対応してもらえて大変満足です。

正直カードが止まったらどうしようかと不安でしたが特にトラブルもありません。

困ったときにはまた利用しようと思っています。

(46歳 会社員)

事業者用カードも受付してくれるからよく使ってます。

名前が個性的というのもあるけど、法務部門を設けているという点が安心できる。

正直言うと営業時間が短いのがネックだけどその分振込は早いし、社員の教育も行き届いていて対応も良い。

(67歳 自営業)

オペレーターの対応、振込のスピードが良かったという意見が多かったです。

またどんなときも。クレジットは法務部門を設置しているため、法律に違反することなく利用ができます。

その点も利用者にとってメリットになっていますね。

どんなときも。クレジットの悪い口コミ

どんなときも。クレジットの悪い口コミ

友人へのご祝儀が足りなかったから利用。

夜20時の申込で連絡が入ったのは翌日の9時という遅さ。

少しの金額でいいのに「5万円から」と言われる。

初めての人は本人確認が必要だと言われてやたらと時間がかかった。

(23歳 会社員)

どうしてもサラ金に抵抗があるので、他のカードで現金化会社をよく使っています。

ここは確かに対応がいいですが、他の会社に比べるとイマイチです。

仕事終わりに申し込みたくても受付が終わってます。

あとは小口での利用ができないことも不満です。

(36歳 公務員)

冠婚葬祭が重なって現金が入用になったので利用をしてみました。

カードには通販サイトの履歴が残るとのことで、家族にバレる心配はないと思っていたのですが、手続きの後に商品が届くのが嫌でした。

最初の手続きに時間もかかってしまったのでもう使わないと思います。

(57歳 主婦)

どんなときも。クレジットは受付時間が9時~18時まで

他の現金化業者は20時以降まで営業をしているところが大半ですので、それと比較するとどうしても「遅い」という印象がありますね。

またクレジットカードの現金化では、健全な業者であれば必ず最初に本人確認を行いますので、初めて利用する際はどうしても時間がかかります。

どんなときも。クレジットは悪質?2ch(5ch)・知恵袋を調べた

さらに営業実態を探るべく、誰でも気軽に書き込みができる匿名掲示板や質問サイトも検索をしてみました。

5ch(旧2ch)には現金化業者による被害報告スレッド、晒しスレッドなどがありますがどこにも「どんなときも。クレジット」の書き込みは見当たりませんでした。

Yahoo!知恵袋も確認しましたが、関連した質問はありません。

実際に悪質であれば5chなどで書き込みがあってもよいはずですが、見当たらないということは悪質でないと考えてよさそうです。

どんなときも。クレジット利用の流れ。申込みから入金まで

どんなときも。クレジット利用の流れ

ここまでお読みになり、実際に利用をしようと考えている方もいると思います。

どんなときも。クレジットの利用の流れについて、手順に沿いながら解説を行っていきます。

  1. 申込
    ホームページの申込フォーム、もしくは電話から申し込みをしましょう。
    土日祝日でも営業を行っていますが、18時以降の受付は翌日対応となるため注意しましょう。フォームからの申込の場合、会社から折り返しの電話がかかってきます。
  1. カード決済
    初めて利用をする方は、カード決済の前に本人確認を実施しますので、少し時間がかかります。
    余裕を持った申込をしましょう。
    オペレーターの案内に従い、指定されたサイトで商品の決済手続きを行います。
  1. 入金
    決済手続のあと10分以内で、指定された口座に振込が行われます。
    振込されたお金はATMからいつでも出金が可能です。
  1. 商品発送
    指定されたサイトで購入した商品が後ほど発送されますので、必ず受け取りましょう。
    現金化業者からの宅急便だとは分からないように送られますので、家族などにバレる心配はありません

どんなときも。クレジットで購入する商品は?

どんなときも。クレジットでは、ネットで商品を購入し、それに対しキャッシュバックをするという名目で現金の振込を行っています。

そのため購入した商品は自宅に宅急便で届きます

購入する商品は希望する金額などによって異なりますが、

  • サイズが小さいもの(送料を抑えるため)
  • コストが低いもの(換金率を上げるため)

の2点に該当する、安価なアクセサリ、パワーストーンなどが実際に届きます。

購入手続き後に実際に発送をするという手順を踏むことにより、カード会社に現金化がバレないというメリットがあります。

どんなときも。クレジットを利用するメリット・特徴

どんなときも。クレジットを利用するメリット・特徴

実際の利用手順については、他の現金化業者とおおよそ同じです。

ではどんなときも。クレジットが他の業者と違う点は何なのか、特徴やメリットを解説していきます。

選べる換金額。10万円~200万円まで

一般的に、現金化業者ではキリのいい数字でカード決済を行い、そこから手数料を差し引いた額を振込します。

例えば93%の換金率で10万円の決済をした場合、受取金額が93,000円とキリがよくない金額になってしまいがちです。

しかしどんなときも。クレジットは受け取りたい金額を選んで決済ができます

選べる受取金額は10万、30万、50万、100万、200万の5パターン。

希望金額から手数料を上乗せして決済を行うため、キリがいい金額を振り込んでもらうことができます。

最短10分即日振込可能

最短10分即日振込可能

どんなときも。クレジットは、ネットでの決済手続きから10分以内に振込手続きを行っています。

また2回目以降の利用であれば本人確認手続きなどを省略できますので、申込から最短5分以内で振込を受けることが可能です。

9時~18時の営業時間内であれば土日祝も対応してくれる点も魅力ですね。

満20歳から68歳まで申込み可能

消費者金融や銀行のカードローンの場合、申込ができる年齢に上限があります。

特に銀行の場合、安定した収入があっても64~65歳を超えると申込すらできません。

しかしどんなときも。クレジットは68歳まで申し込みが可能

ショッピング枠があれば利用ができますので、仕事をしていなくても問題ありません

どんなときも。クレジットに関するQ&A

どんなときも。クレジットに関するQ&A

最後に、どんなときも。クレジットを利用する上で気になる質問をまとめました。

Q&A方式で解説をしていますので、申込を検討している方は読んでみてくださいね。

年収200万円と低めです。申込み可能ですか?

どんなときも。クレジットは、クレジットカードのショッピング枠があれば職業や年収に関係なく申込ができます

アルバイトやパート、無職や年金受給者の方でも利用できます。

銀行や消費者金融のように勤務先の情報を申告する必要はありませんので、職場に電話がかかってくる心配も無用です。

事業者向けカードでも現金化できますか?

事業者向けカードでも現金化できる

どんなときも。クレジットでは、事業者向けのカードでも現金化を受付しています。

契約者本人のカードであれば対応をしてもらえますが、家族名義のものは使えませんので注意しましょう。

また前払いのデビットカードバンドルカードも、どんなときも。クレジットでは現金化の対象外ですので気をつけましょう。

カードローンや消費者金融を利用中ですが、申込み可能ですか?

どんなときも。クレジットで利用するのは、クレジットカードのショッピング枠です。

そのためカードローンや消費者金融、カードのキャッシング枠を使っていても問題ありません。

複数のカードのショッピング枠を合算して現金化を申し込むこともできます

まとめ:どんなときも。クレジットは安心して申し込める現金化業者

どんなときも。クレジットは安心して申し込める現金化業者

今回は「どんなときも。クレジット」が本当に安心して利用できる業者なのか、ホームページや会社概要だけでなく、ネット上のさまざまな口コミ・匿名の書き込みに至るまで徹底的に調査をしました。

名前が個性的ですので、その分少しでも悪い評判があればすぐに広まってもおかしくないはずですが、5chや知恵袋にはそのような報告は見当たりませんでした

しかも、実際に使った方からは「振込が早い」「対応が良い」などの前向きな感想が多く見られました。

どんなときも。クレジットは、創業年数が長いだけでなく、法務部門と協議調整を行い違法性がない現金化を行っている会社です。

カード現金化はどうしても不安、と思っている方もいるかもしれませんが、どんなときも。クレジットならば安心して利用ができるはずです。

タイトルとURLをコピーしました