増毛費用の相場はいくら?お金が無くても安く増毛できるのはどこ?

増毛費用が高くて払えない お金の悩み
  • 人前でお辞儀するのがイヤ。
  • 座っている時背後に立たれると、視線を感じてしまう。
  • しょっちゅう髪型を気にしてしまう。

すでに結婚して子供もいる40代ともなれば、諦めもつくかもしれません。

けれど、これから彼女も欲しい、結婚もしたいという20代・30代なら深刻な問題ですよね。

今回は、増毛にかかるお金を少しでも安くする方法をお伝えします。

【自己破産しない借金の減らし方】

友だち追加

サイトでは書けないお金の裏技・情報発信中!

増毛の費用相場、実際はどのくらい?

育毛剤・AGA増毛費用は個人差が大きい

育毛でかかる金額は個人差が大きい

月額と初回料金は別だから気をつけて

進行具合がそれぞれ違いますもんね

 

育毛剤・AGA治療・・・色々ありますが、薄毛を手っ取り早く解決するのは増毛やかつらです。

発毛や育毛だと結果が出るまでかなり時間がかかってしまう上に、必ず結果が出るとは限りませんからね。

「個人差」と言われればそれまでです。

実際に試してみようと増毛・かつら会社のサイトを見てみると、「月額1万円から」と銘打っているのが多いです。

へぇ~。これなら自分でも無理なく支払えるかも。

そう思ってしまいますね。

しかし、この価格で満足のいく増毛を受けることができるのは、まだあまり薄毛が進行していない人のみです。

大手会社の増毛を受けようと思うと、毎月このぐらいのお金がかかります。

【大手カツラ・増毛業者の月額料金】
(頭頂部のみの増毛)

  • アデランス:約15,000円
  • アートネイチャー:約15,000円
  • スヴェンソン:約21,000円

これは月々かかるメンテナンス費用などの価格を書き出したもので、初回料金を含みません。

初回は値段が高く、5万円ほどかかるところもあります。

また、おおよそ頭頂部が埋まる程度の価格で、全体的に増毛をするのであれば月額料金も高くなります。

今までに、業者のホームページでカツラの料金を調べたことがある人はお分かりだと思いますが、たいてい、大手はホームページに詳細な料金を載せていません。

アデランスにいたっては、資料請求してもその資料の中にすら載っていません。

「なんだよ、意地でも来店させたいのかよ!」

たしかにそういう意図もあるでしょうが、カツラや増毛は、その人の状態に合わせてほぼフルオーダーなので、料金の説明が非常に難しいのです。

なので、料金すべてを公開していません。

だから逆に、月々1万円程度と信じて、来店すると、びっくりする額を提示されるということもあります。

増毛費用はいくらかかる?スヴェンソンで調べてみた

スヴェンソン月々9870円は薄毛の進行次第

月額9,870円はお手頃ですね!

但しこの金額は薄毛がまだそこまで

進行してない人のみの金額だよ!

ここでは、松木安太郎さんのCMでお馴染みのスヴェンソンを例にとって料金についてお話ししましょう。

スヴェンソンは「月々9,870円から」と公表しています。

ただ、この金額は薄毛がそこまで進行していない人にのみ当てはまる金額です。

この価格は『ラインスタイル』というプランで、つむじが薄い、円形脱毛症で悩んでいるといった人のための部分かつらのようなものです。

なので、全体をカバーすることはできません。そしてこのプランでも、初期費用52,500円が別で必要になります。

1ヶ月取り外し不要でシャンプーもできるという編み込み式のものは月額21,000円からになります。

このプランでは、初期費用105,000円が別で必要になります。

1年に直すと350,000円程度の費用がかかることになります。

年間契約のフルサポートプランにしても367,500円です。

この価格にがっかりして、増毛を諦めるという人も少なくないでしょうね。

しかし、本当に薄毛を解消したいと考えるのであれば、かつらよりも断然増毛の方がいいでしょう。

着けている最中の自然さはもちろんですが、月々少しずつ増毛していくので一気に髪の毛の量が増えてしまうかつらよりもとても自然に増やすことができます。

月額費用は払えそう。でも初期費用が…という方へ

初期費用が問題ならキャッシングで少しでも早く治療

少しでも早く直したいなら

キャッシングもアリだよ!

早めに治療したほうが

終わるのも早いですしね

「月額料金だけなら払えるけれど、初回料金が高くて払えない」という人も少なくありません。

しかし、増毛は少しでも早く始めた方が早く結果を実感することができます。

そのため、初期費用だけキャッシングするという人も少なくありません。

初回価格が大体5~10万円ほどかかることがほとんどですが、この程度の金額であれば20代アルバイトなど、多くの人がキャッシングすることができます。

今回は男性用カツラをメインに紹介しましたが、薄毛で悩む40代、50代のパート勤務の女性でも借りられます。

もし初期費用のみに悩んでいるのであれば、思い切ってキャッシングを利用してみてはいかがでしょうか。