【今すぐ現金が必要なら】マイキャッシュ24公式サイト >>

0775003011はライフカード。延滞し続けると恐ろしいことに…

ライフカードからの着信!払えない時どうするお金の悩み

0775003011は「ライフカード株式会社」の電話番号です。

期日に引き落としができなかったときなどの問い合わせ先として、公式サイトにも明記されています。

そのライフカードが、わざわざ向こうから電話をかけてきた理由はなんなのでしょうか?

この記事では、0775003011から電話がかかってきた理由とその対処法を、無視したときに起こることも含めて詳しく解説します。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24ランキング

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

※クレジットカードが必要です※

【お得な情報を定期配信!】

LINE友だち追加

サイトには書けない金策方法を配信中!

このページでわかること

謎の着信の正体はライフカード株式会社

  • 0775003011はライフカード株式会社が持つ電話番号のひとつ
  • 用件は、クレジットカードや家賃、携帯料金などの督促である可能性が高い
  • 電話を無視し続けると、自宅まで取り立てが来たり、残債を一括請求されたりするデメリットがある
  • 着信を止めるには、早めに折り返して具体的な支払い計画を伝えるとよい
  • どうしてもお金が用意できないときは、クレカ現金化や不用品売却などの方法が使えるかも

0775003011の発信元、“ライフカード”って?

金融関係のサービスを提供している企業

0775003011の発信元であるライフカード株式会社とは、クレジットカードやプリペイドカードの発行から、集金代行サービス、キャッシング&ローン、銀行ローン保証、保険サービスまでさまざまな金融関係のサービスを提供している企業です。

社名にもなっている“ライフカード”をはじめ、女性向けの“Barbieカード”、青山グループ各店でお得に使える“AOYAMAカード”などクレジットカードだけでもさまざまな種類が発行されているため、1枚持っているという人は多いのではないでしょうか。

ライフカードは提供しているサービスごとに複数の電話番号を持っており、公式サイトには各種問い合わせ先として以下の番号も掲載されています。

0775003011と合わせてこれらの番号から着信があった場合も同じ用件かもしれません。

折り返す際には、他の番号からも電話がかかってきた旨を合わせて伝えるとよいでしょう。

0775003011以外の電話番号一覧
用件電話番号
1カード全般に関する問い合わせ0459147003
2おまとめ専用サポートローン0120948292
3診療報酬担保ローン0345035271
マイキャッシュ24
マイキャッシュ24ランキング

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

※クレジットカードが必要です※

ライフカードが電話をかけてくる理由

0775003011がライフカードの電話番号だということはわかりましたが、そもそもライフカードはなぜあなたに電話をかけてきたのでしょうか。

ここでは、考えられる主な理由をいくつかご紹介します。

ライフカードが電話をかけてくる理由

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24ランキング

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

※クレジットカードが必要です※

【ライフカード】クレジットカードの支払い催促

0775003011からかかってくる電話の用件としてもっとも可能性が高いのは、ライフカードの支払いに関する状況確認です。

残高不足で期日に引き落としできなかったなど、最近ライフカードの支払いに問題が起きたことはありませんか?

ライフカードは再引き落としを行っていないため、もし心当たりがあるなら、指定口座へこちらから請求金額を振り込まなくてはなりません。

平日の8時から18時までの間に0775003011へ折り返し、口座番号や名義など詳しい振込先情報を確認しましょう。

【ライフカード以外も】家賃や携帯料金の督促

ライフカードを持っていなくても要注意

そして0775003011からの電話は、他に家賃や携帯代などの延滞に関する用件の場合もあります。

前述のとおりライフカードはクレジットカード以外にもさまざまなサービスを提供しており、その中に含まれる「集金代行サービス」が各携帯会社や通信会社、不動産の管理会社などと提携しているためです。

ライフカードを持っていないのに0775003011から電話がかかってきたら、関係ないと無視する前に、家賃や携帯代、インターネットの通信料などで延滞してしまっているものがないか一度確認してみましょう。

それでも心当たりがない場合、電話の内容はライフカードが提供しているローン商品や保険商品の営業だったのかもしれません。

念のため次に電話がかかってきたときに応対し、用件を確認してみると安心です。

0775003011の電話を無視すると取り立てが来る?!

電話を無視し続けたら取り立てに発展

0775003011からの電話が支払い督促かもしれないということは、これを無視すると自宅や会社まで取り立てが来るような事態への発展もあり得るのでしょうか?

ここからは、不安の大きい「電話以降の督促方法」について具体的にお伝えします。

\クレカの支払いが間に合わないときは/

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24ランキング

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

※クレジットカードが必要です※

債権回収会社の自宅訪問があるかも

結論から言うと、0775003011からの電話を無視し続けることによって、自宅への訪問が行われる可能性はゼロではありません。

ライフカードなどのクレジットカード会社では、債権について自社での回収が難しいと判断したとき、外部の債権回収会社へ債権回収業務を委託したり、債権そのものを委譲したりすることがあります。

債権回収会社とはその名のとおり債権回収のプロですから、回収を担う債権については、自宅訪問を含むあらゆる手段を用いて支払ってもらおうとするのです。

自宅以外の場所を訪問するのは法律で禁止されているため、会社などへ直接取り立てが来ることはありません。しかし本人といつまでも連絡がとれない場合、会社にも督促の電話がかかってくる可能性がある点は考慮しておかなければならないでしょう。

自宅にまで来られたくない、会社にカードの滞納がバレたくないと思うなら、本人への電話連絡で済んでいるうちになんとか解決を目指すのが賢い対応です。

残債を一括請求される可能性も

残債を一括請求される可能性も

また、0775003011からの電話を無視して支払いの滞納を続けると、2~3か月後に突然内容証明郵便で残債の一括返済を求められる場合があります。

これまで「毎月の期日までに支払いすればよい」と定められていたルール(期限の利益)が長引く延滞によって喪失し、「約束通り返済できないのなら分割払いを認めない」という扱いに変わるためです。

ちなみに、信用情報に事故情報が記載される、いわゆる“ブラックリスト入り”の状態になるのもこのタイミングだと言われています。

元々支払いが厳しいから延滞してしまっていたのに、残債を一括請求されてはより状況が苦しくなりますよね。

できればそうなる前に、0775003011へ連絡をとって返済方法について相談してみるようにしましょう。

最悪の場合、財産がゼロに?!

そしてもっとも避けたい最悪の事態は、ライフカード側が債権回収のための訴訟を起こし、給与や預金など目ぼしい財産をすべて差し押さえられてしまうことです。

電話や督促状、一括請求などをすべて無視すると、この差し押さえが強制執行される可能性は非常に高まります。

差し押さえは裁判所により行われるため、命令が出されてからでは債務者側に拒否する権利はありません。

大切な財産を失うだけでなく、給与を差し押さえる手続きの中で勤め先にもその事実が伝わりますから、それを阻止する早めの対処を心がけてください。

0775003011からの着信を止める方法

最小限の手間で着信を止める方法

0775003011からの電話を無視すべきでないのなら、せめてもうかかってこないように最小限の手間できっちり対応したいですよね。

ここでは着信を止めるために今すぐできる方法を、手順ごとに詳しく解説します。

できるだけ早く折り返す

まずは、0775003011からの着信を確認した段階でなるべく早く時間を見つけ折り返すようにしましょう。

相手はなぜカードの支払いが滞っているのか、いつになれば支払ってもらえるのかなど、とにかくこちらの現状を確認したいと思っています。

確認できるまではいつまでも何度でも電話をかけてきますし、逆にそれさえ確認できればいったんは着信が止む可能性が高いのです。

それ以外の用件だったり支払いについて認識の相違があったりした場合も、一度電話口で話すことによって問題が解決し、もう電話をかけてこないよう頼むこともできるはずです。

払えない理由を話す

払えない理由と支払う意志を伝える

相手がライフカードと聞くと、「支払いを催促されてもすぐにはお金を用意できないから電話したくない」と考えてしまいがちですよね。

ですが前述のとおり、支払えないからといって無視を続けると、より状況は悪くなる一方です。

一括請求や自宅訪問、財産の差し押さえなどさらなる取り立てを阻止するためにも、とにかく一度0775003011へ電話をかけ、支払いが遅れている理由と、支払う意思はあることを正直に伝えるようにしてください。

いつ支払えるかを伝える

支払いの意思と合わせて、「いつなら支払えるのか」を明確に伝えるのも電話を止めるのに有効な方法です。

なぜなら債権者には、債務者から具体的な返済意思の申し出があったとき、それ以上の取り立てを行ってはいけないというルールがあるから。

「〇日が給料日で×万円振り込まれるので、その日に△万円支払います」など、支払える日程・金額とそれが可能である根拠をできる限り具体的に申し出てみましょう。

また、どうしても納得してもらえそうな支払い計画を提示できないときは、自身の収入やその他借り入れの返済状況なども正確に、正直に伝えたうえで、どんな返済プランなら同意が得られるのか相談してみるのもおすすめです。

場合によっては、ライフカード側から無理のない新たな返済プランを提案してもらえることもありますよ。

ブラックリスト入りしそう…困ったときの解決方法

どうしてもお金が用意できない時の対処法

「支払い計画を伝えたくても、そもそも近日中に収入の見込みがない…

「このままだとブラックリスト入りは免れないかも

そんな状況に追い込まれても、諦めるのはまだ早いかもしれません。

最後に、どうしてもすぐお金が用意できないときの現実的な対処法を3つご紹介します。

① クレジットカードを現金化する

らくらくマネー
らくらくマネー

\即日即金を叶える/

らくらくマネーなら、電話1本で即日振込!

審査・来店不要のクレジットカード現金化で、あなたの「困った」に応えます!

累計利用者数は10万人を突破!もちろん年中無休・24時間振込OK♪

換金率98%のクレカ現金化なら、らくらくマネーがおすすめ!

あんしんクレジット
あんしんクレジット_バナー

あんしんクレジットなら、全国どこでも現金化OK!

これまで10万人以上が利用してきた老舗業者だから、その名の通り安心して利用できます。

土日や祝日でも、平日夜間でも最短3分で振込可能♪

今すぐ安全に現金化するなら、あんしんクレジットがおすすめです。

すぐには収入の予定がないものの、1~2か月後ならなんとかなる!という状況であれば、クレジットカードの現金化を検討してみましょう。

クレジットカード現金化とは、カードで買った換金率の高いブランド品などを現金で買い取ってもらったり、現金化業者からカードで安価な商品を高く買い、その分のキャッシュバックを現金で受けたりして、すぐに現金を手に入れる方法です。

クレジットカードの請求は利用日から1~3か月後に行われることがほとんどですから、まずは現金化によって得たお金でライフカードの支払いを行い、その後余裕ができた時期に現金化で使ったクレカの支払いを済ませる、というプランが成り立ちます。

クレジットカードの支払額と得られる現金の差額分どうしても損をする取引なので多用は禁物ですが、いざというときの金策としては心強いですよね。

② 家族や友人からお金を借りる

家族や友人からお金を借りる

支払わなければならない金額が比較的少額なら、家族や友人など親しい人からお金を借りるというのもひとつの方法です。

その際には、“親しき仲にも礼儀あり”の気持ちを忘れないのが何よりも重要なポイント。

たとえば借用書をきちんと作ったり、相場より低くてもよいので利子を設定したりすると、相手も多少は安心して頼みを引き受けられるはずです。

LINEやメールではなく、直接会って話をするのも大切ですね。

親しい人からお金を借りる行為は、一歩間違えればこれまで築いてきた関係性を壊してしまうリスクがあります。

できる限り信頼を裏切らぬよう、決めた返済期限は必ず守ること、守れない返済期限は初めから設定しないことを肝に銘じて臨みましょう。

③ 家のモノを売る

「自宅にある不用品を売って現金を得る」という手段も、地味ですが意外と取り組む価値があるものです。

リサイクルショップや買い取り専門店、質屋などへまとめて持ち込む以外に、最近では人気の高いフリマアプリの活用もぜひ検討したい選択肢のひとつになっていますよね。

高く売れるのは、なにもブランド品ばかりではありません。

家に眠っている高く売れるモノ

  • おもちゃやフィギュア
  • 楽器
  • 釣り竿
  • 電動工具
  • 古いお酒や洋酒
  • 古銭・古紙幣など

これらのものは、意外と高値が付くことも多いと言われています。

金策に困ったら、一度家の中を見回してみてはいかがでしょうか?

まとめ:0775003011からの着信は、無視せず用件を確認しよう

ライフカードからの着信無視せず要件を確認

0775003011は、ライフカード株式会社への支払いについて相談できる問い合わせ先のひとつです。

向こうから電話がかかってくる用件は、ライフカードが提供するクレジットカードや、集金代行を行っている家賃・携帯料金・インターネット通信費などの支払い督促である可能性が高いと考えられます。

着信に応対せず無視を続けると、自宅まで取り立てが来たり、残債を一括請求されたり、最悪の場合は財産が差し押さえられるなど、多くの不利益を被ることになるかもしれません。

放置せず、早めの対応を心がけましょう。

すぐに現金が用意できない場合でも、具体的な支払い計画を示せばそれ以上の着信は止められますよ!

どうしても支払えなくて困ったら、クレジットカードの現金化や家にある不用品の売却、そして親しい人への借金も選択肢のひとつとして検討してみてください。

問題を直視して前向きに取り組めば、きっと解決への道筋は見えてくるはずです!

タイトルとURLをコピーしました