【今すぐ現金が必要なら】マイキャッシュ24公式サイト >>

0570088667の電話・SMSはNTS総合法人!未払いがあるかも

「0570088667から電話がかかってきた」
「一体なんの電話?」
「0570088667へかけ直すべき?」

と気になっている方も多いでしょう。

0570088667はNTS総合弁護士法人の電話番号です。

NTS総合弁護士法人からの電話の内容は、未払いなどが多いとのこと。

今回の記事では、NTS総合弁護士法人について

  • 電話の内容
  • 会社の概要
  • 連絡があった時の流れ
  • 返済の現金を用意する方法

を詳しく解説します。

0570088667からの電話があった方、未払いや返済が気になる方はぜひ参考にしてください。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24ランキング

 \後払いで即日現金化/

最大換金率90%以上!
累計100,000人利用の人気業者だから安心♪
■換金率:初回90%
■利用可能額:5,000円~300,000円
■営業時間:24時間年中無休で受付中!
スマホひとつでOK!まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

【お得な情報を定期配信!】

LINE友だち追加

サイトには書けない金策方法を配信中!

0570088667は「NTS総合弁護士法人」の電話番号

NTS総合法人弁護士事務所の電話番号

0570088667は「NTS総合弁護士法人」の電話番号です。

電話は何かの未払いがある時にかかってくることが多いとのこと。

電話番号の口コミサイトには、以下のような声があがっていました。

「毎日電話がきます。妻宛にらしく内容をきいても、本人にしかお話できないので、本人から電話をかけるように伝えて下さいと。ただ、こうゆうところに折り返しも怖いですし、なにせ全く未納など記憶なし。ましてや、妻の名前を結婚前の苗字で、言ってます、、。折り返ししなくていいですよね?」

引用元:jp number 電話番号索『電話番号0570088667/0570-088-667の詳細情報

【ENEOS株式会社の件で重要なお知らせがあります。至急ご連絡下さい。
NTS総合弁護士法人 ℡0570088667】
こちらを見てなんだ詐欺かと思ったけれども私は念の為ENEOSでんきに直接聞いたら本当に覚えてないけれど未納がありました。ENEOSから直接確認もなく弁護士法人からだったのでいきなり来ます。一応確認してみるといいかも。

引用元:jp number 電話番号索『電話番号0570088667/0570-088-667の詳細情報

【ENEOS株式会社の件で重要なお知らせがあります。至急ご連絡下さい。
NTS総合弁護士法人 ℡0570088667】
というショートメッセージが届きました。車を持っていないのでENEOS使ってないし。特殊詐欺だと思います。即座に着信拒否設定。

引用元:電話帳ナビ『電話番号 0570088667/0570-088-667の情報』

電話に出ない場合は、SMSでメッセージを残すことが多いようです。

連絡の頻度は多く、電話に出ない場合は何度もかかってくるという声も出ていました。

迷惑電話であるという口コミも目立っていますが、実際に出てみると本当に滞納していたという人もいたので、一概に迷惑電話とは言えなさそうです。

電話の理由は「ENEOS・ENEOSでんき」

口コミを見ると「ENEOSの件で」という内容で電話やSMSが来ることが多いようです。

ENEOSと聞くと、ガソリンスタンドを連想する方が多いでしょう。

自分は車を持っていないから関係ない、迷惑電話だと思ってしまう方もいるかもしれません。

しかし、ENEOSはガソリンスタンドだけではなく、電気も取り扱っています。

「ENEOSでんき」という電気を扱う会社も存在するため、電気代の支払いを忘れている場合にもNTS総合弁護士法人から電話がかかってくるようです。

そのため、自分は車を運転しないから関係ないと思わないほうが良いでしょう。

0570088667以外の番号からかかってくる場合も

NTS総合法人弁護士法人電話番号は多数

NTS総合弁護士法人の電話番号は0570088667だけではありません。

この電話番号は福岡事務所の番号であるため、他の事務所からかかってくる場合は電話番号が変わります。

NTS総合弁護士法人の電話番号は以下になります。

【札幌事務所】
  • 0570-022-667
  • 03-6386-3691
  • 03-4331-1101
  • 03-4331-1107
  • 03-4514-2142
  • 050-3155-4153
  • 050-3155-0418
【福岡事務所】
  • 0570-070-113
  • 0570-088-667
  • 092-235-5987
  • 03-5656-8047
  • 03-4331-1103
  • 03-4331-1109
  • 050-3155-4151
  • 050-3155-4154
  • 050-3160-3026

これら以外の電話番号から、NTS総合弁護士法人名義で電話やSMSがあった場合は架空請求が考えられます。

不安に感じるのであれば、一度上記の番号のいずれかに問い合わせてみるようにしてください。

NTS総合弁護士法人の会社概要

会社概要からわかる業務内容

NTS総合弁護士法人の概要を以下に示します。

会社名 NTS総合弁護士法人
HP https://nts-law.jp/
創立年 2016年8月
所在地 東京本部:〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目16番20号 芝浦前川ビル6階

福岡事務所:〒812-0039 福岡市博多区冷泉町5-32 オーシャン博多ビル6F

札幌事務所:〒060−0031 札幌市中央区北1条東1-2-5 カレスサッポロビル5F

電話番号 東京本部:03(6453)7040

福岡事務所:092(303)3765

札幌事務所:011(206)8371

電話受付時間 平日9:00~17:30

NTS総合弁護士法人には弁護士が5名在籍しています。

主に債権の管理回収業務を担当しており、電話がかかってくるのも債務に関するものが多いと言えます。

その他にも、企業法務や企業の再生倒産廃業の支援、そして労働法務などの業務を行なっているようです。

NTS総合弁護士法人からの連絡の流れ

NTS総合法人弁護士法人からの電話の流れ

NTS総合弁護士法人は、以下の手順で連絡を行っています。

  1. 封書やハガキで通知
  2. 電話やSMSで連絡
  3. 最終的には訴訟に発展

各手順について、対応方法や取るべき行動を詳しく解説します。

1.封書またはハガキで通知が届く

電話の前に、封書やハガキなど郵送で通知が来ている場合が多いようです。

郵便が届いていたら、中身を見て間違いがないかを確認してください。

もし債務の内容に心当たりがなければ、相談の電話をするようにしましょう。

相談の電話は、郵便に記載されている番号にかけることができます。

2.電話やSMSで連絡がくる

電話やSMSで連絡が来る

NTS総合弁護士法人は、電話やSMSでも連絡を行っています。

口コミにもありましたが請求の具体的な内容が記載されていない場合もあり、架空請求と間違える人が多いようです。

加えて連絡の回数も多いという声も上がっていました。

ココ最近ずっとこの番号でNTS総合弁護士法人という名でメールが届いて迷惑

引用:電話番号ナビ

連絡があったときはなるべく早く対応したほうが良いと言えます。

NTS総合弁護士法人が電話やSMSを送ってくる連絡先は、送信専用です。

そのため、対応はお問い合わせ用の連絡先に行いましょう。

3.最終的に訴訟を起こされる可能性も

連絡を無視し続けた場合、少額訴訟または支払督促という法的な手続きが取られることがあります。

支払督促は、書類で届きます。簡易裁判所名義で届き、支払いを命じる旨が記載されています。

もし、支払督促が届いても支払を行わなかったり異議申し立ても行わなければ、やがて強制的に財産を抑えられる強制執行が行われます。

少額訴訟は、裁判所によって判決が言い渡される訴訟です。

こちらも、訴訟に応じず支払を行わなければ、強制執行の対象になります。

延滞以外で0570088667から電話がかかってくることは?

心当たりのない電話でもしっかり対応しよう

口コミを見る限り、延滞の心当たりがないのに電話がかかってきたという人は多いようです。

その場合考えられるのは、延滞に気付いていない、または前の電話番号の持ち主が何かを滞納していたということです。

NTS総合弁護士法人は、ENEOSやENEOSでんきの支払い催促を行なっています。

そのため、気づかないうちに電気代の延滞をしている時にも電話がかかってきます。

自分が延滞をしていないと思い込まずに、電話がかかってきた場合は折り返して対応をしたほうが良いでしょう。

前の電話番号の持ち主が何かを滞納していた場合は、事前に届くはずの通知書が届いていない可能性があります。

そのようなケースでは、当然ながら事前に送られた通知書も届いていないことが多く、いきなり電話やSMSが来て驚く人がほとんどです。

0570088667からの電話の対処法

無視しちゃだめ!正しい対処法解説

強制執行などのリスクを考えると、NTS総合弁護士法人からの電話は無視をせずに出たほうが賢明です。

とはいえ、どのように対応をすれば良いのかわからないという方もいるかもしれません。

電話があった場合の対処方法を解説していきます。

  1. 心当たりがなくてもまずは折り返す
  2. 債務がある場合は支払う

心当たりがなくてもまずは折り返す

心当たりがなかったとしても、自分では気づいていない延滞があるかもしれません。

電話や連絡がきたら、まずは折り返し電話をかけてみるようにしてください。

NTS総合弁護士法人は違法な会社ではないので、電話をすることで損害を負うことは決してありません。

仮に、前の電話番号の持ち主の延滞だとしても、電話を折り返すことをお勧めします。

対応しない限りずっと連絡が来るからです。

迷惑電話だと無視するのではなく、早めに対応して早めに解決するようにしましょう。

債務がある場合は支払う

債務がある場合指示に従って支払う

折り返しの電話をして実際に延滞があったのなら、指示に従って支払うようにします。

債券はすでにNTS総合弁護士法人に移っているので、電話で指示された口座に振り込むことになります。

すぐの支払いが難しい場合は、状況を正直に伝えるなど相談をしてみましょう。

支払えないからといって放置してしまうと、訴訟や強制執行などの不利益が生じてしまいます。

相談をすることで支払い期限の延長や分割などに対応してもらえることもありますので、どのような状況でもとりあえず連絡をするのが一番です。

返済が難しいときの現金調達方法3つ

返済が難しいときに現金を調達する方法

どうしても返済が難しいのなら、以下の方法で現金を作ることをおすすめします。

各方法のやり方や注意点などをご紹介します。

1.クレジットカード現金化

手元にまだ使えるクレジットカードがあるなら、ショッピング枠を使って現金を手に入れることができます。

現金化には買取方式とキャッシュバック方式があります。

買取方式は、クレジットカードで金券やブランド物を購入して、買取業者に買い取ってもらう方法です。

キャッシュバック方式では、専用の業者を通じて商品を購入して、購入額から手数料を引いた金額をキャッシュバックとして受け取ることができます。

買取方式では、専用の業者を介さずとも自力で購入できるというメリットがありますが、買取業者に買い取ってもらえないというデメリットもあります。

キャッシュバック方式では、確実に現金化してもらえますが、悪質な業者を利用すると詐欺に遭ってしまう危険性があります。

クレジットカードの現金化は違法ではありません。

しかし、クレジットカードの規約に違反していることが判明すると、不正利用として一括返済を求められるかもしれません。

2.後払い(ツケ払い)現金化

後払い(ツケ払い)現金化

クレジットカードを持っていない、または使えない方におすすめなのが、後払いの現金化です。

方法は基本的にクレジットカードと同じで、後払いで購入した商品を自分で換金する、または業者を通じて購入してキャッシュバックを受け取る方法があります。

購入した代金は、後払いとして後ほど支払うことになります。

とはいえ、購入した商品を自分で売却するのは手間がかかります。

売却できないこともあれば、思っていた値段で買い取ってもらえないこともあります。

そのため、確実に現金化をしたいなら業者を利用するキャッシュバック方式がおすすめです。

悪質な業者に依頼すると犯罪や詐欺に遭う可能性もありますが、優良な業者に任せれば安心して利用することができます。

3.手持ちの物を売る

手元にブランド品や金券などの換金性が高いものがあるのなら、売却をしてお金を作ることもできます。

売却方法は、買取業者やリサイクルショップに持ち込む、メルカリやヤフオクなどを利用するなどです。

買取業者やリサイクルショップに持ち込む場合は、複数の店に査定を出すことをお勧めします。

買取価格を比較して、より高い値段で買い取ってくれるお店を選ぶようにしてください。

メルカリやヤフオクは、自分で写真を撮影したり出品をする手間がかかりますが、業者より高く売ることもできます。

ただし、すぐに売れるとは限らないので今すぐ現金を得たい人には向いていないかもしれません。

後ほどお金が入る予定があるのなら、質屋に預けてお金を借りるということもできます。

しかしお金が手に入らなければ、質流れにあってしまうので注意が必要です。

まとめ:0570088667からの電話は無視せず出よう

0570088667は無視せず電話に出よう

0570088667からかかってくる電話やSMSは、NTS総合弁護士法人からのものです。

延滞に心当たりがなくても人違いなどの可能性があるので、無視はせずに電話に出るようにしてください。

仮に延滞をしていた場合、すぐに支払う必要があります。

支払いが難しい場合も相談をすることで期限を調整してもらえるかもしれませんので、やはり放置をせずに早めに対応することを心がけましょう。

支払いのための現金がないのなら、クレジットカードの現金化を活用するなどといった手も検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました