パチンコはクレジットカードでできる?パチスロもクレカで遊べる?

クレジットカードでパチンコするには クレジットカード

「クレジットカードでパチンコができたらなあ…」

もうちょっとお金があれば、今日勝てたはずなんだけどなぁ…」

 

残念ながら、パチンコの台で直接クレジットカードを使うことはできません。

でも、カードを利用してパチンコをすることは可能なんです!

事実上不可能とされている「クレカでパチンコ」を可能にしてしまう、2つの方法とは?

バナー
あともう少し軍資金があれば当たりそうなのに…

パチンコやパチスロを打っていて、こんなふうに考えたことのある人は多いと思います。

財布の中身は空っぽ。銀行には下ろせるお金も入っていない。

そこで期待したいのがクレジットカードですが、残念ながらクレジットカードでパチンコやパチスロは打てないことになっています。

しかし、実はクレジットカードの使い方しだいでは、パチンコやパチスロの軍資金を増やせるのです!

今回は、その方法をご紹介していきます。

パチンコ店内

ヤバいんですよ!あと少しで勝てそうなんです!!

でもお金がなくて…ああ~、カードが使えたらな~!!!

そうか…よし、分かった。とりあえずこの記事を読め。

パチンコが出来ない理由パチスロが出来ない理由 軍資金の調達方法お金を作る2つの方法

【自己破産しない借金の減らし方】

友だち追加

サイトでは書けないお金の裏技・情報発信中!

なぜクレジットカードでパチンコやパチスロができないのか?

パチンコはクレジットカードでできる?

僕的には、現金でもカードでも変わらないと思うんです。

なのになぜ、カードだけ使えないんですか!?

できることならその認識を正したいが…

まあ、パチンコ店側にも理由があるんだ。

そもそも、なぜパチンコやパチスロにクレジットカードが使えないのでしょうか?

使えるようになればもっと便利になるのに…そう考える人もいるでしょうが、実はさまざまな原因があるのです。

返済されないというリスク

返済されないというリスク
クレジットカードは、いったん決済を立て替えて、料金を後から回収する、いわゆる後払いシステムです。

「クレジット(信用)」という名前の通り、利用者が後日しっかり支払ってくれることを信用した上でのサービスと言えます。

しかし、パチンコやパチスロにクレジットカードを使った場合はどうでしょうか?

ギャンブルですから、必ずしも儲かるとは限らず、むしろ全体的に見ると損をすることの方が多いはずです。

そのため、何か買い物をした場合に比べ、パチンコやパチスロに使ったお金は一般的に考えてキッチリ支払われる可能性は少ないといえるでしょう。

そのようなリスクを背負うくらいなら、最初から利用できないようにした方がカード会社も安全に運営できる、ということですね。

カードが使えたら、際限なく借金ができてしまう。

カード会社も、返済される見込みのない借金は作らせたくないんだ。

そりゃあそうですよね…とほほ…

現金化に利用される可能性

現金化に利用される可能性
このサイトでは何度も書いていますが、そもそもカード会社の規約で現金化はNG行為です。

しかし、たとえば等価交換(買ったパチンコ玉と換金するパチンコ玉の価値が一緒)のパチンコ屋で、遊戯をせずにそのまま換金されたらどうでしょう?

換金率100%の現金化が成立してしまいますね。

こんなことを繰り返されたら、クレジットカード会社もたまったものではありません。

当然、このこともパチンコ店でクレジットカードが使えない理由の一つでしょう。

カード会社で禁じられていることを堂々とやれるようになったら困るもんな。

なかなかに厳しいですね…!

依存症というリスク

依存症というリスク

パチンコやパチスロは、れっきとしたギャンブルです。

ほどほどに楽しめればいいのですが、負けた分を取り戻すまで台にしがみついてしまう人も少なくありません。

ギャンブル依存症」という立派な病気があるように、ギャンブルに過剰にハマった人は抜け出せなくなるリスクがあるのです。

当然そんなことにクレジットカードを利用されたら、カード会社も回収できないリスクが大きくなりますよね?

それも、パチンコ店でクレジットカードが使えない理由の一つです。

ちなみに、店内にATMが設置されたパチンコ屋もありますが、ギャンブル依存症を増長させると言われ、批判されています。

 全国10000店舗程度あるパチンコ店のうち、約10%の店舗内にはATMが設置されている。

このATMは、パチンコ店での利用を想定し、一般的なATMにはない機能が付加されている。その機能は、

1)引き出し上限額は、1日3万円、1カ月8万円
2)ローンやクレジット機能はなし
3)振り込み機能はなし

引用元:ハーバー・ビジネス・オンライン「パチンコ店内ATMに警察庁担当者も苦言。引き出し額制限機能も依存症対策に逆効果

近年、ギャンブル依存は深刻な問題なんだ。

君たちにそんな風になってほしくないっていうのも理由の一つなんだよ。

うう…優しい…(泣)

導入が大変すぎる

導入が大変すぎる

100歩譲って、クレジットカードがパチンコ店で使えるようになるとしましょう。

しかし、そうなるとパチンコ台・スロット台でクレジットカードを使えるように、システムの導入や機械の入れ替えなどが発生します。

「遊技業界データブック2020」によると、1店舗あたりの平均台数は450台を超えています。

そうなると、パチンコ店の導入コストはかなり膨らむことは想像に難くありませんよね。

パチンコ店側としては、クレジット決済によって客が増えるメリットと導入コストを天秤にかけることになるでしょうが、到底すべてのパチンコ店が導入するとは考えにくいものです。

段階的に導入するにしても、もの凄い数だからな!

全国のパチンコ店が対応するまでにどれくらいかかるのか、想像もつきません!

クレジットカードでパチンコ資金を作る2つの方法とは?

パチンコ店で使う事はできないの

じゃあ、僕はもう負けるしかないんですか…?

そんなことはないぞ!

クレジットカードがあるなら、キャッシングも一つの方法だ。

ただし、利用は計画的にな。

パチンコ店でクレジットカードが利用できない理由を説明してきましたが、パチンコを遊戯するにあたってクレジットカードの利用価値はゼロなのでしょうか?

実はそうではないんです。

「今はお金がないけれど、カードを使ってでもパチンコを続けたい!」

今ここでこの当たりを見捨てるわけにはいかない…!

そんなあなたのために、クレジットカードでパチンコの軍資金を得るための裏ワザを2つほどご紹介します。

キャッシング枠を利用する

キャッシング枠を利用する
クレジットカードには、ご存知の通り「キャッシング枠」と「ショッピング枠」があります。

キャッシング枠は、提携ATMから現金を引き出せる機能です。

上限は少ないですが、近くの提携ATMに行ってクレジットカードを入れるだけで、即座にお金が手に入ります。

その現金を持ってパチンコ店に行けば、軍資金にできるというわけです。

ただ、キャッシング枠の金利は決して低くありません

返済が難しくなると他のローンに手を出し、気づけば自転車操業に…なんてこともありますので、計画的に利用しましょう。

パチンコ店のATMでクレジットカードは使える?

一部のパチンコ店にはATMが設置されていますが、クレジットカードのキャッシングは利用できるのでしょうか?

結論から申し上げると、残念ながらパチンコ店のATMはクレジットカードに対応していません

あくまで銀行口座からの引き出しのみに限定されており、しかものめり込みを防止するために「1日につき3万円まで」などの上限が設けられています。

また、パチンコ店内のATMは撤去の動きが活発化しているため、近い将来完全になくなる可能性が高そうです。

ちなみに、パチンコ店の近くには消費者金融のATMが設置されていることがありますが、クレジットカードのキャッシングに対応しているところは少ないと思われます。

ただし、アコムのATMで「ACマスターカード」を利用することは可能です。

ショッピング枠を利用する

ショッピング枠を利用する

僕やっぱり、キャッシングとかは怖くて…

それなら、「クレジットカード現金化業者に依頼する」

って方法もあるぞ。

クレジットカードのキャッシング枠に対して、ショッピング枠は通常5倍ほど多く設定されています。

できることなら、このショッピング枠を現金に変えたいものですよね。

実は、それを可能にする方法が1つだけあります。

それは、「クレジットカード現金化業者を利用する」という方法です。

現金化の方法は、大きく分けて「キャッシュバック方式」と「買い取り方式」の2種類あります。

クレジットカードを使った買い物のキャッシュバックとしてお金が振り込まれる、もしくはクレジットカードで買った商品を買い取ってもらうことでお金が振り込まれる、という仕組みです。

手数料が差し引かれるため、換金率は100%ではありませんが、高いところでは90%以上の換金率で現金化してくれます。

実店舗型とネット型があり、ネット型なら申し込みから振込まですべて電話かオンライン上で完結する点が便利です。

早ければ即日で口座にお金が振り込まれますし、審査なども特にありませんよ。

怪しい現金化業者に要注意!

これだけ聞けばめちゃめちゃ便利だ!

だが、中には悪いことを考える奴らもいる。

やっぱりそういう人たちも存在してるんですね…

便利なクレジットカードの現金化ですが、中には詐欺まがいのクレジットカード現金化業者も存在します。

たとえば、「クレジットカードで買い物したのにお金が振り込まれない」「事前に聞いていたよりずっと少ない金額しか振り込まれない」などの被害が実際に報告されています。

怪しい現金化業者に手を出さないためには、以下のような点に注意してください。

  • 空き家などに貼られたチラシを見て連絡しない
  • 換金率が70%以下の業者は避ける
  • 会社概要の情報が少なすぎる業者は避ける
  • 設立から間もない業者はなるべく避ける

基本的には、設立からある程度の年数が経っている業者の方が、実績がある分、信頼できます。

一方、連絡先が携帯電話の番号だけ、代表者の名前が苗字しか書かれていない、などの会社は不安ですので、避けるようにしましょう。

また、早く現金を手に入れたいからといって一つの業者に決めてしまわずに、できるだけ複数の業者に問い合わせた方が損をしなくて済みます

クレジットカード現金化は違法ではないの?

「クレジットカードの現金化って便利そうだけど、違法性はないの…?」と不安な方もいるかもしれませんね。

結論から申し上げると、厳密にはカード会社の利用規約には違反しているものの、現在のところ日本の法律では完全にアウトな行為ではありません

特にキャッシュバック方式の場合、違法性はほぼないと考えていいでしょう。

買い取り方式の場合、厳密には「支払いが済むまで、商品の所有権はカード会社にある」とも言えるため、その段階で転売することに違法性がないとは言い切れません。

とはいえ、実際にそのことが理由で逮捕された事例は今のところありませんので、まず安心して大丈夫です。

ただし、クレジットカード会社の規約に違反する行為ではあるため、万が一バレた時に利用停止にされるリスクがあることは知っておきましょう。

【当サイト厳選】クレジットカード現金化おすすめ業者ベスト3

らくらくマネー_現金化

初心者マークらくらくマネー公式サイト

大当たりが来そうな時に現金が尽きて、かなり焦っていました。

初めての利用だったのですが、30分もかからずに現金を振り込んで貰えました!また利用したいと思います。

年中無休で、土日でも対応してくれるのが嬉しいですね。

1分1秒でも早く店に戻らないと!という事情を分かってくれたので、手続きもかなりスムーズでした。

らくらくマネーはお客様満足度93%!

入金までが最短3分とかなり早く、換金率も高いのが最大の特徴です。

夜間や土日も申し込みでき、来店や審査の必要なし!

今すぐに現金が必要!という方には、らくらくマネーがおすすめです。

ネットからなら、24時間お申込みできますよ!

総合評価 評価_ランキング_星5つ
換金率 98%
対応時間 24時間365日

初心者マークらくらくマネー公式サイト

2位以下の業者を見てみる >>

一部のパチンコ店ではデビットカードを使えることも

一部のパチンコ店ではデビットカードを使えることも

上でもご説明したように、パチンコ店のATMでクレジットカードのキャッシングはできません。

しかし、実はデビットカードなら使えるお店はあります

デビットカードとは、銀行口座に紐付けられた決済用カードです。

買い物をすると、代金が口座から即時引き落としされるため、クレジットカードのように使いすぎて後から返済に困ることがありません。

そのため、一部のパチンコ店ではデビットカードでICカード・コインを購入(入金)できるようになっているのです。

銀行からお金を下ろし忘れた時などには便利ですよね。

使えるのは「J-Debit」のみ。1日3万円まで!

一部のパチンコ店で使えるデビットカードですが、どんなデビットカードでもOKなわけではありません。

使えるのは「J-Debit(ジェイデビット)」という、銀行のキャッシュカードをそのままデビットカードとして使えるものに限られます。

手持ちのキャッシュカードに「J-Debit」のマークがあれば、それを使って現金を引き出すことが可能です!

一方、「Visaデビットカード」や「JCBデビットカード」は、残念ながらパチンコ店では利用できません

また、「のめり込み」防止の観点から、デビットカードにも利用額の上限(1日3万円まで)が設定されています。

「うっかり銀行で現金を下ろし忘れた」「あと少しだけ遊びたい」という時には便利なサービスですが、デビットカードでも使いすぎには注意してくださいね。

本当に怖いギャンブル依存症

本当に怖いギャンブル依存症
しかし、最後にどうしても伝えたいことがあります。

それは、そこまでしてギャンブルがしたいのかと…!

クレジットカード現金化業者を使えば、確かに以下の悩みは解決するでしょう。

  • 手元にお金がない
  • 引き出す貯金も無い
  • けどもう少し遊戯したい!

しかし、そこまでハマってしまうあなたはギャンブル依存症への第一歩を踏み出していると思って下さい。

ギャンブル依存症について

・定義
一般的に「パチンコや公営競技のような賭け事にのめりこむことにより日常生活又は社会生活に支障が生じ、治療を必要とする状態」を指します。
引用元:一般財団法人ギャンブル依存症予防回復支援センター「ギャンブル依存症について

ギャンブル依存症は、立派な「病気」です。

一度ギャンブル依存症になってしまうと、抜け出すのに相当な時間と覚悟が必要ですし、周りの人たちまで巻き込んでしまいます。

ギャンブルの楽しさは分かりますし、手持ちのお金が増えた時の快感は何物にも代えがたいものがありますが、できることならギャンブルは余剰金で楽しみましょう

君の気持ちも分かるが、負けるときは負けるんだ。

その事実を受け入れて、あくまでも趣味の範囲でやるのが一番だからな。

はい…。ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました