10日間プレイ無料!【ベラジョンに登録する】 >>

ホーチミンのおすすめカジノ情報!勝ち方のコツから注意点まで徹底解説

ホーチミンのカジノを楽しむためのコツ世界のカジノ

ベトナム経済の中心地、ホーチミン。

フランス領だったこともあり歴史的建造物が多く、観光からグルメまで充実した時間を過ごすことのできる都市です。

そんなホーチミンには実は15ヶ所以上のカジノがあり、世界中のギャンブル好きがカジノゲームを楽しむ一大カジノタウンとしての一面も。

ここでは、ホーチミンでぜひ立ち寄ってみたいおすすめカジノや、勝ち方のコツ・注意点など、楽しく遊ぶための基礎知識を詳しくご紹介していきます。

\今月のおすすめカジノはこちら!/

ベラジョン

\登録者数No.1/
ボーナスやキャンペーンが豊富で、「稼ぎやすい」と大人気!

入出金が早く、安全に遊べます。

今なら10日間無料プレイ&最高$1000ボーナス!

2022年4月1日から成人年齢が18歳に引き下げられていますが、カジノに入れるのは基本的に20歳以上のみとなっています。
また海外にあるカジノの場合は現地の成人年齢に従っていることが多く、日本では成人を迎えていてもカジノに入れないことがあります。予めご了承ください。

このページでわかること

観光スポットが充実しているホーチミン

ホーチミンのカジノのことなんて、正直よく知らないなぁ

そんなアナタのために、現地のカジノについて色々調べてきたわよ!

  • ホーチミンのカジノはビデオゲーム方式で、ディーラーは存在しない
  • ドレスコードが緩く、ミニマムベットも低いから気軽に遊べる
  • 勝つためには予算に合わせたゲーム選びやカジノ攻略法の活用が重要!

ホーチミンには15以上のカジノがありますが、いずれもディーラーのいないビデオゲーム方式を採用しています。

そのためディーラーとのやり取りなど、細かいルールやマナーに疎い初心者でも安心して楽しめるカジノタウンだと言えるでしょう。

どのカジノもドレスコードが緩く、Tシャツなど普段着で入場できるため、観光の途中に気軽に立ち寄ることが可能。

ミニマムベットの低さも魅力で、テーブルゲームは10ドルから、スロットなら1ドル以下で遊べます。

なお、ゲームをするには米ドルが必要ですが、カジノはレートがあまり良くないので、市街地やタンソンニャット国際空港で両替しておくのがおすすめです。

予算に合ったゲームを選ぶこと、そして複数のカジノ攻略法を組み合わせてベット額をコントロールすることを心がけ、ホーチミンで華々しいカジノデビューを飾りましょう。

ミニマムベットの低さが魅力!ホーチミンカジノの特徴

ホーチミンカジノの魅力

ホーチミンといえば、ベトナムの中でも人気のスポットだよね!

でもカジノがあるなんて、知らなかったな~

ホーチミンにはカジノが15ヶ所もあるのよ!

観光客オンリーだから治安がいいのも人気の理由ね♪

ベトナムの南部に位置する国内最大の商業都市、ホーチミン。

ヨーロッパ風の建物が並ぶ街並みやおいしいご当地料理など見どころが豊富で、ベトナムの中でも特に人気の高い観光地です。

そんなホーチミンの魅力のひとつとなっているのが、市内に15か所以上もある政府公認のカジノ

実はホーチミンは、カジノが合法化されている、アジア有数のカジノタウンでもあるのです。

日本からは直行便が出ており6時間半ほどあればアクセスできるため、乗り継ぎを含めた移動時間が14時間ほどかかるラスベガスなどと比較すると訪れやすく、「観光のついでにカジノも楽しみたい」と考える日本人からじわじわと人気を集めています。

ホーチミンにあるカジノの特徴は、コンピューターを使用するビデオゲームが中心で、ディーラーは在籍していないか、在籍していても直接チップのやり取りなどは行わないという点。

より“カジノらしい”雰囲気を味わいたい人には若干物足りないかもしれませんが、逆にカジノならではのルールやマナーなどに自信がない初心者にとっては、余計な緊張感がなく気軽に楽しみやすい雰囲気だと言えるでしょう。

また、ミニマムベットが低く、比較的低い予算でカジノを十分に満喫できる点も嬉しい特徴です。

ホーチミンのカジノは原則として外国人専用となっているため、客として訪れているのはそのほとんどが観光客というのも、治安などの面で少し安心できるポイントですね。

ホーチミンで遊ぶなら?人気のおすすめカジノ5選!

15ヶ所もカジノがあったら、迷っちゃいそうだな…

とりあえずオススメのところを教えて!

OK!厳選した5か所のおすすめカジノを紹介していくわよ♪

それぞれ施設やゲームに特徴があるの!

ホーチミンにはいくつもの公認カジノがありますが、安全に楽しく遊ぶためには、自分に合ったカジノ選びがとても重要です。

しかし、何度もホーチミンへ訪れているならまだしも、初めての旅行でいきなり理想の店舗と出会うのはなかなか難しいものですよね。

そこでここでは、安全性や日本人にとっての遊びやすさを重視し厳選した、ホーチミンのおすすめカジノを5つご紹介していきます。

品格のあるカジノフロア「パラッゾクラブ」

5つ星ホテル!?なんだか設備もスゴそう~!

実際にクラブの中を紹介している映像があったけど、もう凄すぎたわ…

パラッゾクラブは、ホーチミンを代表する5つ星ホテル「シェラトンサイゴンホテル&タワーズ」内にあるカジノです。

ホーチミン最大級の広さを誇り、その華やかさは圧巻の一言。

バカラやブラックジャック、ルーレットのテーブルが複数台あり、スロットも充実しています。

テーブルゲームのミニマムベットが20ドルからと高めというのもあって、カジノフロアには品があります。

勝ったときのリターンも多いので、大きく勝負したい人におすすめです。

また、スロットは1ドルから遊べますので、まずは雰囲気を味わいたいという人にも適しています。

住所:88 Dong Khoi, District 1, Ho Chi Minh City

営業時間:24時間

ジャックポットが魅力「ギャラクシーサイゴンクラブ」

ギャラクシーサイゴンクラブは、レックスホテル内にあるカジノです。

広々としたフロアに90台以上のスロットがあり、プログレッシブ・ジャックポットで大当たりすると、一晩で大金持ちになれる夢のあるカジノでもあります。

こちらもテーブルゲームのミニマムベットが25ドルと、ベトナムのカジノとしては高めに設定されていますが、日本人スタッフが常駐するなど、困ったときの対応が良いということでご紹介しました。

ベトナム語や英語がわからず不安という人におすすめです。

住所:141 Nguyen Hue Blvd, District 1, Ho Chi Minh

営業時間:24時間

最高級ホテルのカジノ「モンテカルロサイゴンクラブ」

カジノだけじゃなく、そこで過ごす時間も楽しみたい!

それならココね!ダンスショーにディナービュッフェ、くじ引き大会もあるわよ♪

ベトナムの高級ホテルの最高峰でもあるパークハイアットホテル内にあるカジノが、モンテカルロサイゴンクラブです。

バカラとブラックジャックのミニマムベットが50ドルと、高級ホテル内のカジノらしくミニマムベットが高めですが、スロットは2セントから遊べます。

定期的にくじ引き大会が行われ、ディナービュッフェやフリードリンクを楽しむことができます。

また、ポイントプログラムに参加してポイントを貯めると、モナコのモンテカルロカジノで特別サービスを受けられるようになります。

住所:101 Hai Ba Trung, Ben Nghe, District 1, Ho Chi Minh City

営業時間:24時間

低予算でも十分に楽しめる「クラブロイヤル」

クラブロイヤルはルネッサンス・リバーサイドホテルにあるカジノです。

24時間営業ではありませんが、ホーチミンのカジノの中ではミニマムベットが10ドルと低めに設定されており、低予算でも気軽に楽しめるカジノのひとつです。

スロットも70台以上あり、ジャックポットの大当たりなら1万ドル以上稼ぐことができます。

観光地の拠点としても便利で、日本人利用者が多いカジノでもあります。

サービスもしっかりしていますので、初めてカジノを利用するという人におすすめです。

住所:1 Ngo Duc Ke, District 1, Ho Chi Minh City

営業時間:24時間

豪華フードメニューで人気「ベガスクラブ」

せっかくホーチミンまで来たんだし、美味しいものも食べたいな~♪

そんなアナタにはベガスクラブね!

日本人スタッフがいるうえに、フードメニューが無料で楽しめるの~!

ベガスクラブはカラベルホテル内にある人気カジノで、ミニマムベットは10ドルからと遊びやすく、スロットメインなら100ドルの予算でも十分に楽しめます。

日本人スタッフも常駐していますので初心者や外国語が苦手という人でも、気軽に安心してプレイできます。

またベガスクラブはフードメニューに定評があり、日本のカレーライスやたこ焼きといった軽食もあれば、本格的な韓国料理も揃っており、メンバーズカードを作れば無料でいただけます。

日本語対応の安心感がありますので、海外に慣れていないという人にもおすすめのカジノです。

住所:19-23 Lam Son Square, District 1, Ho Chi Minh City

営業時間:24時間

注意点はある?ホーチミンカジノの基本ルール

どこのカジノに行くかは決まったけど、やっぱり海外のカジノは不安…!

ホーチミンのカジノに行くときに、気を付けるべきことって?

初めて行くときは誰でも不安よね。

目いっぱい楽しむコツを紹介するわ!

ホーチミンのカジノでストレスやトラブルなくゲームを楽しむためには、基本的なルールをあらかじめ押さえておかなければなりません。

ここでは必ず知っておきたいポイントを3つに絞り、その注意点と合わせて詳しく解説します。

入場できるのは“21歳以上の外国人”

ホーチミンのカジノに入場できるのは、原則として21歳以上の外国人のみです。

カジノによっては18歳以上なら入場できるケースもありますが、いずれにせよ規定の年齢を下回る場合は、たとえ親が同伴していても入場を拒否されるため、特に家族旅行などでは注意してください。

そして入場時には、年齢、および国籍確認のため必ずパスポートの提示が必要になることを覚えておきましょう。

もし毎回パスポートを持ち歩くのが不安だと思うなら、1度目に訪れた際、そのカジノの会員カードを作っておくのがおすすめです。

次回以降はパスポートの代わりに会員カードの提示で入場できるうえ、多くのカジノでフードが無料になるサービスも受けられますよ。

なお、ホーチミンではホテルへチェックインする際パスポートを預けるケースも多いため、カジノへ出かける際には忘れず返却を申し出るようにしてくださいね。

カジノで使える通貨は“米ドル”

ベトナムの現地通貨はドンですが、カジノで使えるのは「米ドル」である点にも要注意です。

カジノへ訪れる予定があるなら、最低でも軍資金として100ドル程度は両替して持参しておきましょう。

もしテーブルゲームでしっかり遊びたいと思うなら、300~500ドル以上の予算を見込んでおいたほうがよいかもしれません。

なお、カジノ内でも日本円やドンからドルへ両替することは可能ですが、そのレートはあまりよくないことがほとんど。

あらかじめタンソンニャット国際空港内で見込んでいる予算分のドルを両替しておくと、レートや手数料による損失をできる限り少なくできるのでぜひ活用してください。

ちなみに、日本の空港での両替はNG

10%近い手数料を取られてしまいますので、「両替はベトナムに着いてから」が鉄則ですよ。

“ラフすぎる服装”や“カジノ内の写真撮影”はNG

ドレスコードなし。気軽に入場OK

どうしよう、普通の服しか持ってきてない!

こんなんじゃカジノには入れないのかな?

大丈夫!ホーチミンのカジノにはドレスコードが無いから、いつもの服で気軽に入れるわ!

カジノ初心者にとってまず気になるのは入場時の服装ですが、ホーチミンのカジノにはドレスコードがありません

ビーチサンダルやスリッパなどラフすぎる格好や、不正を疑われやすいサングラスや帽子、大きなカバンなどのアイテムを控えれば、Tシャツのような普段着でも入場できるためご安心ください。

ルールではありませんが、カジノフロアは冷房が効いていることが多いため、脱ぎ着しやすい上着を一枚持っていると便利ですよ。

そしてもうひとつ知っておきたいマナーが、カジノはプライバシーを重視する場所であるため、ゲームフロアでの写真撮影は原則として禁止されているということです。

せっかくの記念なので撮影したくなりますが、みんなが気持ちよく遊ぶためのルールですので必ず守るようにしてくださいね。

ただし大きく勝ったときの記念であれば、撮影を許可してくれることもあります。

ジャックポットなどの大当たりがあったりしたら、スタッフに撮影の可否を確認してみましょう。

もし許可が下りた際には、撮るときは写ってはいけないものを判断してもらうため、スタッフにシャッターを押してもらうのが無難です。

ホーチミンのカジノをもっと楽しむ!勝ち方のコツとは?

せっかくのカジノデビュー、できるなら華々しい思い出で飾りたいものですよね。

ここでは最後に、ホーチミンのカジノで遊ぶとき知っておくともっと楽しめる勝ち方のコツを、2つピックアップしてご紹介します。

予算に合ったカジノやゲームを選択する

カジノ紹介でも少し触れた通り、カジノやゲームにはそれぞれ「ミニマムベット(最低ベット額)」というものが存在します。

ミニマムベットは一律ではないため、カジノで長く遊び勝利を掴むなら、予算に合ったカジノやゲームの選択をすることが重要です。

たとえば予算が100ドルしかない状態でミニマムベットが20ドルのテーブルゲームを遊ぶと、たった5連敗しただけで軍資金がすべて尽き、それ以上遊べなくなってしまいますよね。

せっかくのカジノ。全力で楽しむために単純に予算を増やせればいいのですが、なかなかそういうわけにもいかないのが現実です。

それならまずは1ドル以下で遊べるスロットやルーレットを選び、元手を増やしてからテーブルゲームに挑戦するなど、段階を踏むことも検討してみてください。

ベット額は“カジノ攻略法”を活用して決める

カジノで着実に勝利を掴むためには、ベット額を一定の法則に従ってコントロールする「カジノ攻略法」を活用するのがマストです。

マーチンゲール法やパーレー法など、なんとなく耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

カジノにはハウスエッジと呼ばれる「カジノ側の取り分」が存在するため、ただ漠然とチップを賭け続けるだけでは最終的な収支はマイナスになってしまいます。

ハウスエッジを考慮しても勝利金を積み上げられるカジノ攻略法をいくつか覚えて、状況に応じて使い分けるのが運だけに頼らず勝つための第一歩だと言えるでしょう。

カジノ攻略法について、具体的なやり方はこちらの記事をご覧ください。
カジノ攻略法14選|初心者でも稼げるカジノ必勝法を完全解説!

まとめ:初心者もOK!ホーチミンで気軽にカジノを楽しもう

ドレスコードが緩いので気軽に楽しめる

海外のカジノって怖そうなイメージがあったけど、ホーチミンなら気軽に楽しめそう!

ドレスコードが無いのもいいよね♪

そう思ってくれて良かったわ!

カジノデビューの場所として、ぜひホーチミンを選択肢に含めてみてね♪

ホーチミンのカジノは他のカジノタウンよりもドレスコードが緩いため、パスポートさえ持っていれば観光途中にフラッと立ち寄って気軽に遊べます。

カジノによっては日本語も通じますし、どのカジノもディーラーのいないビデオゲームですので初心者でも自分のペースで楽しめるはずですよ。

ホーチミンのカジノは全体的にミニマムベットが低いため、テーブルゲームは10ドルから、スロットなら1ドル以下でも挑戦が可能。

それでいてフードメニューが充実しているなど、マカオやラスベガスの高級カジノにも負けないサービスでちょっと豪華な気分を味わうこともできます。

観光都市として魅力的なホーチミンへ遊びに行くときには、ぜひここでご紹介した情報を元に、カジノも体験してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました