10日間プレイ無料!【ベラジョンに登録する】 >>

【最新】オンラインカジノ情報まとめ|今注目のオンラインカジノ一覧

【最新版】オンカジ情報まとめオンラインカジノ入門編

最新のオンラインカジノは、老舗カジノや大手カジノに負けないよう集客するため、ボーナスなどのプロモーションに力を入れていることが特徴です。

この記事では日本でサービスを開始したカジノ、サービス終了したカジノの最新情報を紹介。

安心してお得に遊べる最新カジノをピックアップしていきます。

「新しいカジノは不安」という方に向け、最新カジノを選ぶことのメリット注意したいポイントについても解説していきます。

普段は老舗カジノで遊んでいる方も、ぜひこの記事を読んで新しいカジノに挑戦してみてください。

\今月のおすすめカジノはこちら!/

ベラジョン

\登録者数No.1/
ボーナスやキャンペーンが豊富で、「稼ぎやすい」と大人気!

入出金が早く、安全に遊べます。

今なら10日間無料プレイ&最高$1000ボーナス!

このページでわかること

最新カジノ3つのメリット

新しいカジノは古いカジノにはない最新のシステムを取り入れ、さまざまな仮想通貨や電子マネーでの入出金に対応しています。

新しい顧客を獲得するため、入金不要ボーナスが高く、出金条件(賭け条件)も緩めであることが特長です。

しかし新しいからこそ生じるデメリットももちろんあります。

運営も見つけられていないバグに遭遇する恐れがあること、そして老舗カジノに比べると日本人向けサポートの質は劣るケースが多いことや、突然のサービス終了リスクが高くなりやすいことなどに注意しましょう。

カジノを探す場合はライセンスやゲームプロパイダをチェックするのは勿論のこと、入出金方法やサポートの有無、収録されているゲームを確認し、安全かつ自分にあったゲームを見つけてくださいね。

【2022年8月最新】新しくサービス開始したオンラインカジノ

世界にはオンラインカジノが2000以上あると言われていますが、最近はコロナ禍の影響で自宅にいながら楽しめるレジャーが人気を集めていることもあり、オンラインカジノの市場はさらに拡大傾向にあります。

ここでは新規で日本向けにオープンしたカジノについて詳しく紹介をしていきます。

パチパチカジノ

新しくサービス開始したオンラインカジノ(2021年8月時点) パチパチカジノ

ライセンスキュラソー
遊べるゲームドッグレース、ロト、ライブカジノなど
入金方法クレジットカード、銀行送金、仮想通貨

ecoPayz、VenusPoint、iWallet、SticPay

出金方法銀行送金、仮想通貨、

ecoPayz、VenusPoint、iWallet、SticPay

日本語サポートメール、チャット対応

パチパチカジノ(Pachi Pachi Casino)は、2021年にサービスを開始したばかりの新しいカジノです。

オープン当時は日本語サポートがメールのみでしたが、現在はチャットでも問い合わせができ、対応も丁寧だと評判です。

モバイルで遊ぶことを意識しており、スマホから見るとメニューが下部に表示されてスタイリッシュ。

定番のテーブルゲームはもちろんのこと、競馬の犬バージョンとも言えるドッグレース、数字を当てるロト、ビンゴから出てくる数字をベットするウィンゴーなど、他のカジノでは遊べないユニークなゲ-ムで遊べます。

ラッキーブルカジノ

新しくサービス開始したオンラインカジノ(2021年8月時点)ラッキーブルカジノ

ライセンスマルタ
遊べるゲームライブカジノ、スロット、ブックメーカーなど
入金方法クレジットカード、ecoPayz、MuchBetter、アストロペイ、アップルペイ
出金方法銀行送金、ecoPayz、MuchBetter、アストロペイ
日本語サポートチャット対応

ラッキーブルカジノは2018年から海外で営業を行っているオンラインカジノで、2021年に日本語版をリリースしました、

ボーナスを使った時の出金条件が他のカジノより緩いことで評判を集めています。

禁止ゲームなし、ベット条件が緩めであることに加え、ボーナス消化中でも出金が可能。

大半のカジノがボーナスを消化しないと出金ができないので、この条件はまさに破格と言えるでしょう。

サポートは日本語対応で、チャットは日本人が丁寧に応対してくれます。

カジノフライデー

新しくサービス開始したオンラインカジノ(2021年8月時点)カジノフライデー

ライセンスキュラソー
遊べるゲームスロット、ルーレット、ライブカジノなど約4000種
入金方法クレジットカード、銀行送金、ecoPayz、VenusPoint、MuchBetter、仮想通貨
出金方法ecoPayz、Venus Point、仮想通貨、銀行送金
日本語サポートチャット対応

カジノフライデーは元々ヨーロッパで営業を行っていたオンラインカジノで、2021年に日本語版をリリースしました。

プレイできるゲーム数はトータルで4000以上。

しかも「ファンタジー」「食べ物」「アニメ」など、好きなテーマでゲームを検索できますので、お気に入りのゲームときっと出会えるはずです。

またSpin Booster機能を搭載していて、一定以上スロットをプレイすると頻繁に遊ぶスロットのフリースピンがもらえます。

ミントカジノ(旧:ノーリミットカジノ)

新しくサービス開始したオンラインカジノ(2021年8月時点)ノーリミットカジノ

ライセンスキュラソー
遊べるゲームスロット(Blitzモード搭載)ライブカジノなど3000種類以上
入金方法クレジットカード、仮想通貨
出金方法仮想通貨
日本語サポートメール、チャット対応

ノーリミットカジノ(No Limit Casino)は仮想通貨に特化したオンラインカジノで、仮想通貨を為替変換なしでそのままベットできます。

2022年にサイトがリニューアルされ、ミントカジノ(Mint.io)と改名されました。

スタイリッシュで無駄を削ぎ落したサイトデザインが特徴。

オープンしたばかりではありますが、オンラインカジノでは大手のカジ旅やカジノミーを運営しているSweetspot社が運営していますので、非常に信頼ができるカジノです。

スロットの演出を飛ばして6倍速で楽しめるブリッツ(Blitz)が搭載されているため、スピーディに楽しみたい方におすすめ。

遊雅堂

日本円に対応!ベラジョンと同じ運営

ライセンスキュラソー
遊べるゲームスロット、ライブカジノなど
入金方法クレジットカード、銀行送金、VenusPoint、ecoPayz、MuchBetter、bitcoin
出金方法銀行送金、VenusPoint、ecoPayz、MuchBetter、bitcoin
日本語サポートメール、チャット対応

遊雅堂は2021年5月にサービスが開始されたオンラインカジノです。

オンラインカジノとしては珍しく日本円に対応しているため、為替レートを気にせず入出金が可能。賭け金なども直感的に計算できるのが嬉しいポイントとなっています。

超メジャーな「ベラジョンカジノ」や「インターカジノ」と同じBreckenridge Curacao B.V.が運営しているため、最新のゲームが多数先行・独占配信されることも。

これまでにないゲームでたくさん遊んでみたいという人には、特におすすめできるオンラインカジノだと言えるでしょう。

スパカジ(Supacasi)

スパカジはスポーツベッティングを楽しめる

ライセンスキュラソー
遊べるゲームスロット、テーブルゲーム、ライブカジノ、スポーツベットなど
入金方法クレジットカード、bitcoin、ethereum、litecoin、VenusPoint
出金方法bitcoin、ethereum、litecoin、VenusPoint
日本語サポートメール、チャット対応

スパカジ(Supacasi)は、日本語サイトが2021年11月にオープンしたばかりの最新オンラインカジノです。

スロットやライブカジノといった一般的なカジノゲームに加え、スポーツベッティングも楽しめるのが最大の特徴。サッカーやテニス、バスケットボールなどの定番スポーツだけでなく、アイスホッケーやボウリングなども含めた30種類以上の競技を扱っています。

また、近年人気のeスポーツやバーチャルスポーツにベットすることも可能です。バーチャルゲームの種類も40種類以上と豊富なので、飽きずに長く楽しめるのではないでしょうか。

ルールが複雑なゲームは苦手な初心者や、これまでのオンラインカジノとは一味違ったゲームを楽しみたい人にぜひ試してみていただきたいサービスです。

サービス終了したカジノ(2022年8月時点)

オンラインカジノは市場拡大により増え続けていますが、競争に勝てず閉鎖していくオンラインカジノが多いことも事実。

カジノ自体を閉鎖するのではなく、日本市場での採算がとれないことを理由に日本から撤退するカジノもあります。

2021年時点でサービス終了したカジノ、日本から撤退したカジノについて簡単に紹介します。

まね吉

サービス終了したカジノ(2021年8月時点) まね吉「まね吉」は老舗オンカジであるチェリーカジノの姉妹サイトとしてオープンした、日本人向けのカジノです。

しかしオンラインカジノ市場が大きくない日本にターゲットを絞ったことが逆効果となったのか、2021年2月12日に開業から1年も経たず閉鎖してしまいました。

今後はチェリーカジノに経営資源を注力するとのことです。

横綱カジノ

サービス終了したカジノ(2021年8月時点) 横綱カジノ横綱カジノはキュラソー島に本拠を置き、キュラソーライセンスを取得して運営していたオンラインカジノですが、5月末ごろに突然サイトが「404 Not Found」の状態になりました。

6月30日頃には再度アクセスできるようになりましたが、問い合わせに対する応答がなく、7月現在は再び「404 Not Found」が表示されるようになっています。

オンラインカジノが閉鎖される場合、通常であればあらかじめ出金についてのアナウンスがあるのですが、このように突然サイトがアクセス不能になることは稀であり悪質なケースと言えますね。

横綱カジノは閉鎖以前、告知なしに利用規約を改訂し、規約違反を理由にユーザーのアカウントを凍結したり出金拒否をしたりするというトラブルを起こしていました。

もし復活したとしてもプレイは避けた方がよいでしょう。

カジノエックス(日本撤退)

サービス終了したカジノ(2021年7月時点) カジノエックス(日本撤退)カジノエックス(Casino-x )はヨーロッパで2012年にオープンしたカジノで、安定した営業を行っていると思われていましたが、2021年7月に日本市場から撤退をしました。

日本語対応のトップ画面はまだ表示されますが、 閉鎖メッセージと共に姉妹カジノであるBons Casinoに誘導されるようになっています。

日本ではオンラインカジノの人気が高まってきてはいるのですが、日本国内でのランドカジノが違法であることもあり、欧米諸国に比べるとカジノ市場は狭め。

日本以外に利益が高い国があった場合、日本向けサポートを終了して他の国を優先するという例が他にも見られます。

ジョイカジノ(日本撤退)

サービス終了したカジノ(2021年7月時点)ジョイカジノ(日本撤退)2021年7月に日本撤退をしたカジノエックスの姉妹カジノの一つ、ジョイカジノも2021年6月に日本市場から撤退をしています。

こちらも2014年にオープンしたカジノで経営は安定しているようですが、日本では採算が取れないと見込んでの撤退だと思われます。

シンプルカジノ

サービス終了したカジノ(2021年7月時点) シンプルカジノ複数のオンラインカジノを営業できる企業の場合、売上が少ないカジノを閉鎖して新しくカジノを立ち上げたり、他のカジノに資源を注力したりすることは決して珍しくありません。

カジ旅、カジノミーの姉妹サイトだったシンプルカジノはその最たる例と言えます。

シンプルカジノは名前通り、シンプルなデザイン・機能が特徴のオンラインカジノでしたが、2021年6月23日に閉鎖。

代わりに2021年5月に仮想通貨特化型のノーリミットカジノをオープンしています。

777Betz トリプルセブンベッツ

トリプルセブンベッツは2021年4月にオープンしたばかりのオンラインカジノでしたが、2021年末にシステムが一時中断し、その後2022年1月31日をもってサービスを終了しています。

2022年2月には、公式の日本版Twitterアカウントも削除されました。

オープン当初は完全日本語サポートや充実のボーナス・キャッシュバックなどのサービスで人気でしたが、あまりにボーナスが充実していたためにプロモーション費用が膨らみすぎたことも、サービス終了に至った一因だと言われています。

ホイールズカジノ(Wheelzカジノ)(日本撤退)

Wheelzカジノは、Wildzカジノ、カクカジ(Caxinoカジノ)を運営しているRootz Limitedが2021年1月に立ち上げた新しいカジノでした。

しかし、残念ながら2022年2月1日付けで日本から撤退することが決まり、現在は2022年4月1日までにすべてのアカウント残高の出金手続きを済ませるよう案内が行われています。

撤退の原因は取得しているライセンス(MGA)の規制が厳しくなったためとも言われ、日本と同時にインドでの運営も停止を決定したようです。

今後MGAを取得しているオンラインカジノの中からは、同様の理由で日本からの撤退を決定するサービスが現れるかもしれません。

Rootz社は「日本で正式にオンラインカジノが合法化されれば運営を再開する」と述べているため、今後日本国内における法整備の動きにも注目したいですね。

タイパンカジノ

ライセンスキュラソー
遊べるゲームライブカジノ、スロット、バスタビットなど2500種以上
入金方法クレジットカード、ecoPayz、STICPAY、仮想通貨
出金方法ecoPayz、STICPAY、仮想通貨
日本語サポートチャット対応

タイパンカジノは、2021年2月に新規オープンしたオンラインカジノ。

会員でなくても見られるトップ画面に本人確認書類の提出方法、VIP会員になる条件、入出金方法などがスクリーンショット付きで詳しく掲載されていますので、あらかじめ予習をした上でカジノに挑むことができます。

チャートの倍率がどこまで伸びるかを予想する「バスタビット」で遊ぶこともできるので、バスタビット好きな方は要チェック。

ただ、タイパンカジノは入出金やボーナスに関わるシステムに不具合が見つかったため、オープン直後に長期のメンテナンスへ突入しています。

1年が経過した2022年現在、公式サイトは削除されています。

新しいカジノがおトクな理由とは?

新しいカジノは新規顧客を獲得するためにボーナスに力を入れており、賭け条件も緩めに設定されていることが特徴です。

また近年開発されているため、最新のシステムや入出金方法に対応していることが長所として挙げられます。

「入金不要ボーナス」などのキャンペーンがお得

新しいカジノがおトクな理由、 ボーナスがお得新しいカジノは大手カジノ・有名カジノに負けずに新規顧客を集める必要がありますが、どうしても「新しいカジノは不安」という理由で新規カジノを敬遠する方がいるのも事実。

それを払拭して顧客を集めるために、新規カジノは大手に負けない豪華なボーナスを用意していることが多くあります。

たとえば登録時に付与される入金不要ボーナスやフリースピン、負けたときのキャッシュバック率などが、老舗カジノと比較してもかなり高い水準に設定されているケースも少なくないのです。

特にキャッシュバックボーナスは出金のための条件が設定されていないこともあるため換金性が高く、できるだけ損をしたくない人は特に注目したいプロモーションのひとつ。

なるべくリアルマネーの支出を減らしたいなら、高水準のボーナス狙いで最新オンラインカジノを選んでみるのもおすすめですよ。

出金条件(賭け条件)が緩く設定されている

新しいカジノがおトクな理由、 賭け条件が緩く設定されているオンラインカジノから出金する際には、サイトで決められている金額以上をベットしなければならないという「出金条件(賭け条件)」が定められていることがほとんどです。

そして新しいカジノの場合、この出金条件は緩めに設定されている傾向があります。つまり、登録時に取得した入金不要ボーナスを含めた儲けを、より現金として出金しやすいサービスが多いのです。

いくらボーナスを豪華にしても、出金のための条件が厳しめだと「ボーナスは豪華だけどせっかく稼いだマネーを出金できない」という口コミが広がってしまい、客足が遠のきますよね。

SNSが発達している今、よい口コミを広げることは集客に不可欠。

「ボーナスが豪華で出金もしやすい」という評判を広げるため、新しいカジノは出金条件を緩くしていることが多いというのはぜひ知っておいていただきたいお得ポイントのひとつです。

最新のゲームシステムを搭載している

新しいカジノがおトクな理由、 最新のゲームシステムを搭載している新しいオンラインカジノはその分サイトデザインやUIも新しく、古いカジノに比べて使いやすいことが特徴です。

ゲームシステムに関しても最新のものを取り入れていますので、快適に楽しく遊べるでしょう。

オンラインカジノは海外で運営されているために、日本語対応が十分でなかったり、日本人にはあまり馴染みのないシステムが導入されていたりすることも珍しくない世界。

その点、既存オンラインカジノの欠点をカバーし、日本人にとってより使いやすいものを追求してリリースされている新サービスなら、始めるハードルも低くなりますよね。

オンカジをはじめ海外のサービスには慣れていない初心者の方にとって、最新のオンラインカジノは特におすすめと言えるかもしれません。

最新の入出金方法に対応している

新しいカジノがおトクな理由、 最新の入出金方法に対応している新しいカジノは開発する時点で「どのような入出金方法が人気か」を調査しますので、入出金についても最先端の手段を取り入れていることが特徴です。

最近は仮想通貨・電子マネーでの入出金が人気ですが、新しいカジノの場合はその仮想通貨や電子マネーの種類が豊富であることがほとんどです。

「使いたい決済サービスに対応している」というのは、オンラインカジノを選ぶ決め手のひとつになるでしょう。

また、仮想通貨や電子マネーは入出金の手続きを行ってから実際に反映されるまでのスピードが速いというメリットもあります。

処理時間のロスをなくしてよりスムーズにオンラインカジノを楽しみたい人も、最新の入出金手段が揃っている新しいサービスを選択肢に含めてみるのがおすすめです。

新しいカジノを選ぶときのポイントは?

新しい・古いに限らず、オンラインカジノがすべて安全というわけではありません。

詐欺を目的に作られているカジノも中にはあります。

使いにくいカジノ、サポートが不十分なカジノもあるかもしれません。

新しいカジノは口コミが少ないため、運営が長いカジノを選ぶ時よりもより慎重に選ぶようにしましょう。

ここでは、オンラインカジノ選びで特に注目したいポイントをいくつかピックアップしてご紹介します。

公式ライセンスの有無

新しいカジノを選ぶときのポイント、 公式ライセンスの有無、ゲームやプロバイダーオンラインカジノを選ぶ上で欠かせないのは公式ライセンスの有無です。

公式ライセンスとは、オンラインカジノの運営会社が、現地の法に則った適正な運営をしていることを証明するもの。

その地域を統治している政府や自治体が、各ライセンスのルールに基づく審査を行ったうえで発行します。

このライセンスを取得しているかどうかが「正しく運営されている安全なオンラインカジノ」を見分けるもっともわかりやすいポイントですので、サービスを選ぶ際にはまず確認してみるようにしましょう。

公式ライセンスには発行する政府や自治体によってさまざまな種類があり、有名なものにはマルタ共和国の「mgaライセンス」やオランダ領のキュラソーが発行する「キュラソーライセンス」などがあります。

ライセンスを取得しているカジノであれば、公式サイトやサービスページなどの画面下部に必ず記載されていますので、チェックしてくださいね。

ゲームやプロバイダー

どのようなゲーム、プロパイダーを採用しているかも、オンラインカジノ選びでは要チェックのポイントです。

プロバイダーとは、オンラインカジノで遊ばれるゲームを実際に開発している企業のこと。

カジノ自体が新しくても、ゲームを提供しているプロパイダーが有名なところであれば、プレイの快適性については信頼できますよね。

ゲームプロバイダーの数はとても多くありますが、「Microgaming」や「NetEnt」、「Play’n Go」、「Evolution Gaming」などがオンラインカジノ界では特に有名です。

カスタマーサポート

新しいカジノを選ぶときのポイント、カスタマーサポート 入出金方法新しいサービスの場合、日本人向けスタッフが揃っておらず、問い合わせなどのサポート面で使いにくさを感じることがあります。

サポートが日本語に対応しているかは必ず確認しましょう。

日本人のスタッフがいるオンラインカジノだとより安心ですね。

入出金方法

新しいカジノは対応している仮想通貨や電子マネーが豊富だということは先にお話しましたが、その代わりに銀行振替などには対応していないことがあります。

利用できる仮想通貨、電子マネーもカジノによって異なりますので、必ず登録前に確認をしましょう。

新しいカジノを遊ぶにあたってのデメリット・注意点

新しいカジノを遊ぶにあたってのデメリット・注意点

新しいオンラインカジノを遊ぶ際には、新しいゆえのデメリット・注意点もあります。

新しいカジノで遊ぶときには「このような問題が起きる可能性がある」ということを念頭に置いてプレイしましょう。

発見されていないバグが出る可能性がある

発見されていないバグが出る可能性がある

カジノをリリースする際は、何回もデバッグを行い、不具合やバグがないかどうかを確認します。

しかし実際に顧客がプレイしている段階で、今までに発見されなかったバグが初めて発生することもありえます。

健全な営業を行っているカジノであれば、問い合わせをすれば真摯な対応をしてくれるはずです。

サポート体制がまだ整っていないことがある

サポート体制が未熟だと、いざという時に不安

オンラインカジノはお金が関わっていますので、万が一のトラブルの時に問い合わせができないと大変です。

カジノを選ぶときには日本語サポートがあるかどうか、日本語で問い合わせをしてもきちんと対応するかどうかは必ずチェックするはずです。

新しいカジノも日本語対応サポートを準備した上でオープンをするのですが、人員不足などでサポート体制が整っていなかったり、対応はしていても日本語が不自然だったりすることがあります。

例えば今回紹介をしたパチパチカジノは、最近まで日本語のサポートはメールのみでした。(※現在はチャットでの問い合わせにも対応しています)

日数が経てばサポートも手厚くなっていくことが多いですが、サポートが充実していないと不安だ、という方はサポートが充実したカジノを優先的に選ぶようにしましょう。

ゲーム数が少ない

オンラインカジノのゲーム数が少ない

新しくオープンしたカジノの場合、最新のゲームや真新しいゲームを取り入れている分、ゲームの数自体はそれほど多くない場合があります。

ライブカジノ目当ての場合、ライブカジノ大手であるEvolutionGamingなどが導入されていれば十分遊べるのですが、様々な種類のゲームで遊びたい!という方は物足りなさを感じるかもしれません。

サポートが充実していくのと同様、日数が経つにつれゲームの数も増えていきますので、気長に見守るのも手です。

【疑問】オンラインカジノが突然サービス終了するとどうなる?

オンカジが突然サービス終了したら

特に歴史の浅いオンラインカジノでは、日本でサービスを開始したもののさまざまな原因で運営が軌道に乗らず、早期に撤退するというリスクがあることを念頭に入れておかなければなりません。

リアルマネーを賭けてプレイするものですから、サービスが終了した際にマネーの扱いはどうなるのか?トラブルにならないのか?などは気になるポイントですよね。

最後に、最新のオンラインカジノを楽しむにあたって解消しておきたい不安について詳しく解説します。

入金したお金や稼いだお金(勝利金)は返ってくるの?

入金したお金や稼いだお金(勝利金)は返ってくるの?

オンラインカジノのサービスが終了する際、入金していた現金やボーナスなどを含むアカウントの残高は、指定された期限までに手続きを行うことで、全額出金されるのが原則です。

たとえば2022年2月1日付けで日本市場を撤退したWheelzカジノでは、サイト閉鎖のお知らせと合わせて、2022年4月1日までにすべてのアカウントで残高の出金手続きをするように、との案内がされています。

既にゲームで遊んで失った残高の返金までを求めることはできませんが、出金条件を満たしている残高は案内に従って期限までに手続きすることにより、すべて出金できると考えて差し支えありません。

また、システムエラーなど運営側に大きな非があり閉鎖する場合などは、入金不要ボーナスのような出金条件を満たしていない残高も出金可能とされるケースもあるようです。

もし利用していたサイトが突如閉鎖してしまったら、まずは早めに出金期限などのお知らせを確認するようにしましょう。

出金トラブルが起きたときの対応方法

一方、残念ながら出金対応が正しく行われない、悪質なオンラインカジノによるトラブルが発生するケースもまったくないわけではありません。

もし閉鎖したオンラインカジノが出金してくれない、出金手続きが行えないなどの問題に直面したら、そのオンラインカジノが取得していたライセンス機関に問い合わせてみるのもひとつの方法です。

その運営元が「顧客の残高の保証」を取得条件に含むライセンスを保持していた場合、オンラインカジノのカスタマーサポートと万が一連絡がとれなくなったとしても、ライセンス機関を通して残高の出金請求に応じてもらえる可能性があります。

いざというときのリスクを小さくするためにも、信頼できるライセンスを取得しているかどうかは必ず確認した上で、オンラインカジノを選ぶようにするのがよいということですね。

最新のオンラインカジノを発掘してお得に楽しもう!

既にお気に入りのカジノがある方にとっては、新しいカジノはサポートが不十分な時があり、ゲームの種類も少ないため、あまり魅力的には感じられないかもしれません。

それは確かに事実なのですが、最新のオンラインカジノにはそれを上回るメリットもあります。

新しいオンラインカジノは入金不要ボーナスが充実しているだけでなく、出金条件も緩めですので、お得に遊ぶことができる点がそのひとつ。

老舗カジノにはないスタイリッシュなUI、最新技術を取り入れたゲームも魅力的ですよね。

ライセンスも確認しながら安心して利用できるオンラインカジノを見つけ、お得&刺激的に楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました